QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
まぎーらーめん

2015年01月19日

アニメにも映画にもなったはいからさんが通る

あの大和和紀先生の作品「はいからさんが通る」が好きです。
これは日本の大正時代が舞台の漫画です。

当時は雑誌「週刊少女フレンド」で連載をしていたのです。

とてもオテンバなじゃじゃ馬娘の花村紅緒と、ハンサムで男らしい伊集院忍との恋の物語です。
軽いコメディの入った漫画で、結構面白い内容なのです。

私は当時はまだまだ子供でコミックを読んでいました。
花村紅緒のような、明るい女の子に憧れていたのです。

そして伊集院忍のような、彼に出会いたいと思い描いていたものです。
そんな淡い恋心を持たせてくれる少女漫画です。

今でもコミックを読みますが、日本の古風な味も出せていてとてもいいお話だと思うのです。
面白いけれど切ない、そんな電子漫画です。

レディコミ
  

Posted by まぎーらーめん at 03:51Comments(0)

2013年10月26日

音が聞こえる漫画 ピアノの森

私が好きな漫画は、一色まことさんの「ピアノの森」という漫画です。

主人公の「市ノ瀬海」は近所の大人も近づかない荒れた街、森の端という地域で育った小学生の男の子です。東京から引っ越しで転校してきた「雨宮修平」は有名なピアニストを父に持つピアニスト志望の男の子。この二人が出会うところから物語りははじまります。

森の端にはピアノの森という森があり、そこには朽ち果てたピアノがあります。

いたんだピアノは他の人には弾けませんが、海は小さいころから
そのピアノで遊んでいたので一人だけ、そのピアノが弾けるのです。

ピアノをめぐって、二人は成長していくのですが、とにかくその演奏シーンが
本当にすごいんです。

まるで音が聞こえてくるみたいで。

読んだ後はクラッシックをききたくなりますよ。
  

Posted by まぎーらーめん at 16:05Comments(0)

2013年10月26日

笑いが止まらない、柏屋コッコの人生漫才

作者である柏屋コッコさんの経験を基にして描かれた「柏屋コッコの人生漫才」、本人はエッセイマンガだと言っていましたが、ギャグマンガとしか思えないような内容になっています。

こんなにも面白い驚きの出来事が本当に起こったのかと思うと、羨ましいような気の毒なような、そう思いながら爆笑してしまいます。

作者の実体験に僅かに脚色しているようなのですが、その脚色も、事実を抑えめにするような脚色だというから、実際にはどんな状態だったのだろうと、妄想をめぐらしてしまい、それもまた楽しい時間になっています。

約30年ほど前の作品ですが、読む度に、自身の生活を、恥を、全てをさらけ出している柏屋コッコさんの心意気に脱帽してしまい、何度読んでも面白い、あきのこない作品です。
  

Posted by まぎーらーめん at 16:04Comments(0)

2013年10月26日

元祖暗黒ライトノベルを漫画化 されど罪人は竜と踊る

ライトノベルを漫画化したものです。元の作品の内容が内容なだけに、どう漫画化されるのか少し不安でしたが実際に読んでみると意外に違和感がなかったです。

絵柄が自分好みだったということもあるかと思いますが、読みやすいです。ただその分、原作の”アク”がかなり抜けているので暗黒さを求める人には物足りないでしょう。

内容は本編でなく読み切りの話が漫画化されています。脳内で想像していた光景が描かれてるってとてもいいですね。ガユスはより不幸顔に、ギギナはよりイケメンになってました。

ジヴも美人さんでした。戦闘シーンが少し短かったのが残念です。

戦闘シーンで一話くらい使ってもいいと思います。

一巻のみで終わってしまいましたが、できる事なら「禁じられた数字」を漫画化して欲しいです。
  

Posted by まぎーらーめん at 16:03Comments(0)

2013年03月31日

ドラマも大人気 花より男子

私が好きな漫画は花より男子です。
花より男子は井上真央さんや松本潤さんなどが共演したドラマでも大人気の原作漫画です!
ドラマでも忠実に再現されていますが、財閥の息子としてお金持ちの家庭で育った道明寺司はわがままで悪人、通っている学校でもやりたい放題。
でも、牧野つくしが入学し、関わっていく事で道明寺司が変わっていくという物語です。
ラブストーリーですが、普通のラブストーリーとは違った面白くもあり、切なさもある漫画です。
始めは最低だった道明寺司も最後には人として成長し本当に格好良い男になります!
道明寺司といつも一緒にいるF4の花沢類ももちろん好きですが、やっぱり色々ありながらも最後は牧野つくしと道明寺司が一緒になってほしい!と思う純愛ラブコメディです。

少女マンガで花より男子を読む
  
タグ :花より男子

Posted by まぎーらーめん at 18:10Comments(0)